スクリーンショット
  • ファイルサイズ: 23610 KB
  • 価格: $69
  • ダウンロード: 1159
  • 作者: fCoder Group, Inc.
  • 説明:
    Universal Document Converterは、Adobe PDFまたはグラフィカルファイルに任意の種類の文書に変換するための最も完全なソリューションです。ユニバーサルドキュメントコンバータの基礎となる基礎は、仮想印刷の技術です。その結果、輸出Microsoft Word文書、Microsoft Excelの表は、選択した形式にMicrosoft PowerPointプレゼンテーションおよびAutodesk AutoCAD図面は、デスクトッププリンタで印刷するよりももっと複雑ではありません。ユニバーサルドキュメントコンバータは、Webサイト上で公開される文書は、電子メールによって送信された認可されていないコピーや変化から身を守る準備を支援することができ、PowerPointのプレゼンテーションを準備しながらトンの時間を節約し、またprintshopやパブリッシャに資料を送信するプロセスを簡素化します。また、企業のドキュメントフローシステムの開発と実施に経費を削減することができるようになります。

    Universal Document Converter enables Windows users to save any documents as a PDF or image file such as JPEG, TIFF, PNG, GIF, PCX, DCX, or Bitmap. Universal Document Converter software is based on virtual printer technology. Thanks to that, converting text documents, technical drawings, presentations, and worksheets is no more complicated than printing on a desktop printer. Universal Document Converter installs its own toolbar to Microsoft Word, Microsoft PowerPoint, and Microsoft Excel. This feature gives users the ability to convert documents to PDF or image files with just two mouse clicks. Universal Document Converter is able to unite several documents into a single multipage PDF or TIFF. Universal Document Converter is also enabled for remote usage. Microsoft Windows Remote Desktop, Microsoft Terminal Services, Microsoft Virtual PC, Citrix environment, and VMWare Server are all supported.
    Universal Document Converter is able to be used as a network printer to delegate the processing of documents to the print-server. The Universal Document Converter package includes a public API and example codes for it. Thanks to this, 300+ system integrators and independent developers use it in their solutions.
  • 無料ダウンロード

新着ソフト